神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

皆さんとの約束

おすすめ記事


自己紹介のブログも

これで最後になります晴れ

 

自分使命、目指す世界を話しましたが

じゃあ、どうやって

その使命や世界をつくっていくのか目

 

 

今回は、そこについて

話してみたいと思います手 (チョキ)

 

 

まずどういった世界を

目指すかやけど

 

 

「子犬の暮らせて幸せです!」と

笑顔で断言できる

飼い主様で

イッパイにする!

 

 

これが自分の目指す世界ぴかぴか (新しい)

 

 

そこを

なぜ目指すのかってゆう使命が

 

 

「飼うんじゃなかった」と

後悔する飼い主様を

この世からなくす!

 

 

 

ここが

自分のスタート地点になっているるんるん (音符)

 

 

スタートとゴールが決まった

 

じゃあ、その長い道のり

どうやって歩いていくのか?

 

 

それは

 

 

飼い主様と

子犬が一緒に

心躍る暮らしを

提供する!

 

 

これを軸に考えていきます手 (グー)

 

 

1つポイントをいうなら

「一緒に」っていうところなんです指でOK

 

 

飼い主様だけ

とか

子犬だけ

 

が、楽しんでるのでは

ダメなんですdouble exclamation

 

 

飼い主様と子犬が

一緒に楽しむこと

 

これを皆さんと約束したいと

考えていますひらめき

 

 

 

例えば

分かりやすいところだと

トリミングでしょうかいい気分 (温泉)

 

 

シャンプーしてカットして

きれいになるともちろん飼い主様は

喜んでもらえまするんるん (音符)

 

 

第一声が

「あー!!!可愛くなったねー」

これが多いですわーい (嬉しい顔)

 

 

それって

こちらからすると

めっちゃうれしい瞬間グッド (上向き矢印)

 

 

 

けどね!!!

 

 

そのキレイになった過程で

子犬はどうやったんやろか?

 

 

キレイになって

飼い主様は喜ぶけど

子犬がめっちゃ嫌がるバッド (下向き矢印)

 

これでは

飼い主様だけ

心躍ってるんですねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

子犬も

「おかあさーーーん!ただいま!

    今日も楽しかったよ!!!」

っと言ってないと

僕からすると「一緒」にではないんです

 

 

 

飼い主様もきれいになって喜ぶ

子犬もトリミングに来るのを喜ぶ

この両輪が回って始めて成立します猫2

 

 

「いやいやいや

   トリミングぐらいで大袈裟な」

と、思う方もいるかもやけど

 

僕は10年後も今と変わらず

キレイに若々しくいてほしい

そう願っていますぴかぴか (新しい)

 

 

 

13年間、動物病院でトリミングを

担当させていただきました

 

 

それこそ

亡くなる直前でも

トリミングしています

 

 

その時に

トリミングが嫌いで暴れる怒る

そんな様子ではキレイでいれません雷

 

 

 

実際、高齢になり

 

「嫌がるようになった」

「断られた」

 

そうやって来られる方も

少なくありませんでした

 

 

けど、別にトリミングが

大好きな場所であれば

そんなことになる必要がないんですひらめき

 

 

若いうちはいいけど

高齢になって受け入れてくれるところは

少なくなります

 

 

それで、途方にくれたり

ケガを承知で自宅でしたり

大変ですふらふら

 

 

 

その時に

はたして飼い主様とワンちゃんは

心が躍ってるんやろか?

 

 

 

トリミングをメインに話しましたが

しつけもそうです犬

 

 

しつけっていいながら

「拷問」「苦行」「やらされ感」

そんなことになってませんか?

 

 

 

「おかあさん、つぎはなにするの?」

そうやって子犬の心躍るしつけこそ

本当のしつけですexclamation

 

 

なので

トリミングやしつけは

単なるツールでしかないんです

 

 

トリミングをするからこそ

心が躍る

 

しつけをするからこそ

心躍る

 

 

じゃないとね

「子犬と暮らせて本当によかった」

なんて絶対に思えんから手 (パー)

 

 

 

トリミングに連れていくために

しつけをするために

子犬を迎えたわけじゃないはず

 

 

生活が豊かになる、楽しくなる

心躍るために暮らすことを選んだはずるんるん (音符)

 

 

やから

一つ一つの事が

飼い主様と子犬の心が躍ること

 

それを忘れずに

これから向かうべき世界に向けて

歩いていきますムード

 

 

それと

子犬をどういった子犬に育てるのか?

 

それも1つポイントがありますウッシッシ (顔)

 

それは

【誰からも

    愛される子に育てる】

ですぴかぴか (新しい)

 

 

飼い主様はもちろん

他の人、他のわんちゃんからも

愛される子に育てる

 

 

それが愛犬の幸せやと

考えてます犬

 

 

やから

アジリティーっていって

ハードルを飛んだりするようなことは

ここでは教えない

 

 

 

どうやったら

この子が幸せに暮らせるんか

 

 

その為に

みんなから愛されて

飼い主さんも子犬も

毎日、心躍る暮らしをする

 

 

それを

皆さんと約束しまするんるん (音符)

 

 

以上が

藤本のミッション、ビジョン、パッション

でしたわーい (嬉しい顔)

 

 

 

今後とも

よろしくお願いしますほっとした顔


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

子犬のほめる暮らし
コンサルタント

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

物心ついた時からそばには犬がいて そのすべてが「迷い犬」だった。

一番多い時には 家族4人犬8頭で生活していた。

その後 トリマーとして約10,254頭の犬を担当。

しかし ある家族との出会いから 子犬の時期の大切さを痛感。 公益社団法人 日本動物協会が主催する こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び パピークラス(子犬のしつけ教室)を開催。

現在、個別のカウンセリングを含めて 361時間を飼い主様が抱える問題に向き合ってきた。

受講者からは 「飼い主も成長させてもらえる」 「目からウロコ」 「気持ちが軽くなります」 などといった評価。

「ほめて育てる」を座右の銘に オリジナルメソッド【KDS法】を考案。

"愛犬"ど飼い主様゙の素晴らしい部分を発見し伝え 飼い主様と愛犬との関係をさらに深めている。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss