神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

『初めての散歩』首輪とハーネスどっちが良いの?

子犬のしつけ


昨日は休みやったんで

自分の勉強会に行ってきました走る人

 

 

 

毎月勉強させてもらってる

ノーズワークの勉強ぴかぴか (新しい)

 

 

 

ノーズワークとは

アメリカのドッグスポーツで

鼻を使って目的の物を見つける犬

 

 

いたってシンプルなんやけど

これがまた深いんよね~

 

 

 

 

 

最初は、ごほうびを見つけるんやけど

今はニオイを見つける

 

 

ここまでいくと

匂うこと自体が楽しみになってくる

 

 

巷にある

ノーズワーク的なのとは

まったく違う冷や汗 (顔)

 

 

 

 

もちろんいろんな効果があるんやけど

僕がおススメしとるんは

子犬がおじいちゃんおばあちゃんになっても

なにか楽しみがあるようにしてあげたい

 

 

 

イメージは

老後のゲートボール

 

 

 

老後になってやることなく

家でゴロゴロより

 

外に出て楽しいことが

あるのも良いよねほっとした顔

って感じウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

 

病院でいてた時

年齢重ねてすることなくて

昼夜逆転してしまったり

筋肉が低下したりって子を

たくさん見た

 

 

そりゃ行動が減るんやから

そうなるよねーげっそり (顔)

 

 

その時の為にも

今のうちに勉強して習得するのを

オススメしてるるんるん (音符)

 

 

 

で、いよいよ

ニオイを探すレベルになったので

この道具もゲットぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

 

わんちゃんの鼻って

おそろしいほどすごいので

厳重な管理をしているひらめき

 

 

だから適当な道具では

ダメなんですよね冷や汗 (顔)

管理までこだわらないとね指でOK

 

 

これは

ノーズワークの道具に限らないdouble exclamation

 

 

わんちゃんと暮らす方の

身近な道具でいうと

散歩の道具走る人

 

 

 

首輪なのか

ハーネスって言って

体に装着するのがある

 

 

だいたいこの2つが多いかな

 

 

みなさん、それぞれこだわって

選んでるんやけど

どっちにしてます?

 

 

 

 

藤本は

どちらかというと

首輪派

 

 

理由は2つ

 

 

①装着が簡単

②わんちゃんが嫌がりにくい

 

この2つです手 (チョキ)

 

 

 

安全面は

首輪もハーネスも

まー変わらんよね

 

 

 

どっちも抜ける時は抜ける

大事なんは管理の方法やからあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

で、装着が簡単で嫌がりにくいのは

ハーネスに比べて

装着の作業が

少ないから

 

 

 

ハーネスは

右腕通して左腕通して

体にぐるっとして完了

 

 

 

けど、首輪なら

「カチッ」

これだけひらめき

 

 

 

圧倒的に作業が少ない

 

 

 

なので、まだ飼い主さんもなれてない時や

子犬もまだまだ元気いっぱいの時期は

首輪からはじめることをオススメわーい (嬉しい顔)

 

 

 

それで、お互い慣れてきてから

ハーネスにしてもいいと考えまするんるん (音符)

 

 

 

首輪のかハーネスなのか

一度は悩んだことあると思います

 

 

参考にして下さいほっとした顔

 

応援してまするんるん (音符)

 

 

 

 

 

 

そんな初めて子犬と暮らして

右も左も分からない方必見ですdouble exclamation

 

 

 

よく

お腹見せたら降参

って聞きませんか?

 

 

あれ、違うんです

 

 

お腹をみせるのには

こういった理由があるんですひらめき

 

 

降参だと思ってた人は

ぜひチェックしてくださいね↓

お腹を見せる
仕草の本当の意味は?


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss