神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

ハーネスが苦手な子がする『5つのステップ』

子犬のしつけ


寒くなってきたから

「鍋」を食べたくなったんです雪

 

ただ、普通のではなくて

辛いのを食べたいdouble exclamation

 

 

 

子供は、まだ食べれんから

具材は同じで1人だけ辛いのにした↓

 

 

 

久しぶりに食べると

良いですね~

 

 

この鍋を見て

思い出したんがコレ↓

コチラから引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AD%E3%81%93%E9%8D%8B

 

 

 

知ってます?

ねこ鍋

 

 

結構、昔やけど

DVDや写真集もでてるとか冷や汗 (顔)

 

 

猫の事は

詳しくないから分からんのやけど

おそらくこのピッタリ感がいんかな?

 

 

誰か猫に詳しい人おったら

中に入る猫の心境を教えてください猫

 

 

 

犬だったらわかるんやけどな~

 

 

そういえば

最近、子犬のしつけについての

質問の中に

ハーネスを嫌がる

っていうのがある

 

 

 

 

 

 

ここも犬のきもちになってみると

¨なぜ¨嫌なのかが見えてくる

 

 

というより

人からするとハーネスを

嫌がることって

まさか思ってもないんよね冷や汗 (顔)

 

 

 

けど、子犬の気持ちを

代弁するなら・・・

 

 

 

 

いや、

勘弁して

です

 

 

 

まー理由はいろいろあって

✓体に密着するやら

✓足を触られるやら

✓首から通さないかんやら

あるわけです

 

 

こういう

『不快感』を覚えるかもしれんことを

ちゃんと知っとかないかんわけですあせあせ (飛び散る汗)

 

 

それを知らないと

なんで嫌がるん

って怒りたくなる

 

 

 

そうなると

ますます嫌がって

散歩の前とかになったら

逃げ出す始末・・・

 

 

 

それでは

子犬から信用を得ようとしても

ムリな話なんですね

 

 

 

 

だったらどうしたらいいのか?

 

ごほうびを

食べながらつける

 

コレをやってみてくださいわーい (嬉しい顔)

 

 

ごほうびなしですると

ただ不快な物をつけられただけ

としか思わないんですねふらふら

 

ただし、嫌がるところを

何回も捕まえてはつけてを繰り返すことを

やってたら、こうも簡単にはいきません

 

 

一度嫌いになった

ハーネスはどうするのか?

 

 

まずは、つけずに

ハーネスへの印象を変える

 

ハーネスを見せたら

寄ってくる感じぴかぴか (新しい)

これがメチャクチャ大事ですわーい (嬉しい顔)

 

 

それができたら

つけるまでに

何個か階段を用意するぴかぴか (新しい)

 

 

 

例えば・・・

 

 

①首を通すだけ

②右足を通すだけ

③左足を通すだけ

④つけて短い時間で外す

⑤だんだん時間を伸ばしていく

 

 

これぐらいの

階段を用意してあげるわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

一回¨不快¨だと思うと

丁寧にやってあげないとダメ

 

 

ただ、この5つのステップは

全員が全員使えるわけではないあせあせ (飛び散る汗)

 

 

ハーネスのタイプが違うかったり

不快なポイントも違うかったりする

 

 

それやと

5つの内容が変わったりしますダッシュ (走り出すさま)

 

 

ハーネスの

どこのポイントがイヤなのか

そこをしっかりと知ってからやる事

 

 

 

あ、ごほうびのグレードに

頼ったらいかんよ

 

 

それ手詰まり起こすから

 

 

 

まとめると・・・

 

これからハーネスつける方は

イヤなこともあるんだと知って

ごほうびを忘れず使いましょうわーい (嬉しい顔)

 

嫌いになった子は

5つのステップを参考に

うちの子にあったプランで

進めていきましょうねムード

 

 

応援してますわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

 

元気な子ほど

ハーネス大変やけど

 

元気な性格は日々の生活で作られるぴかぴか (新しい)

 

その生活を作る

¨小さな習慣¨意識してますか?

 

 

元気な子を

落ちつきある子に育てる

小さな習慣始めてみましょう↓

 

元気な子犬が

落ちつく為の小さな習慣 

 


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss