神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

子犬の散歩中に他の犬に吠えるようになる『間違った習慣』

散歩


他の子犬と仲良くしてほしいけど

散歩中に適当な対応をして

仲良くするどころか

『吠える練習』をしてませんか?

 

今日はそんなお話です鉛筆

 

 

 

 

昨日は

先日のcocoico遠足の実行委員みんなで

打ちあげに行ってきましたぴかぴか (新しい)

 

 

 

お店は近くの串カツが

食べれるところで

なかなかおしゃれな雰囲気の所るんるん (音符)

 

 

 

そんな所で

生徒さんと食事をしたんですが

よくよく考えたら

生徒さんと食事をするのって初めてdouble exclamation

 

 

 

今まで15年ぐらい仕事をしてて

仕事をしてきて家族友人や

セミナー後の懇親会以外の

生徒さんと食事って考えた事もなかった

 

 

どうしても

生徒と先生

サービス提供者とお客さん

ってゆう関係を意識してなのか

今までの会社の縛りがあったのか

まったくなかったんです

 

 

 

なので

しれ~っと始めたけど

なんか緊張した(笑)

 

 

 

ま、ゆっても

いつもの知ってるメンバーやから

秒で普通に食べたり話したり

できるけど(笑)

 

 

 

で、打ちあげをして思ったんが

生徒さんとの食事オモロイ~

 

 

ってゆうのも

いつもcocoicoでは時間も決まってるから

あんまゆっくり話せんけど

あーやってゆっくりと話せる食事会は

メチャクチャ良いって思ったわーい (嬉しい顔)

 

 

 

 

これは、打ちあげ以外でも

ただの食事会としても

開催せないかんな~

 

 

 

個人的に

人とのコミュニケーションが

得意ではないんやけど

同じ志を持つ人との

コミュニケーションは楽しい揺れるハート

 

 

 

 

 

苦手とかゆうけど

人の場合、ボディランゲージやら

言語やら使えるから

 

まだコミュニケーションとりやすいけど

言葉が話せない

 

子犬同士の

コミュニケーションって

ほんと難しいなって思うあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

僕が一番難しいって思うんが

散歩中の

コミュニケーション

 

あれは難しいふらふら

 

 

 

ってゆうのも

散歩で失敗してしまうことって

よくあるなーと思う

 

 

よくあるパターンとして

 

①散歩で他の子と会う

②近づいていく

③どっちかが吠える

④さようなら

 

このパターンめちゃ多い

 

 

 

 

一度や二度は

経験したこと

あるんちゃうかな

 

 

 

 

これって

仲良くなるとか

慣れるとかの話は

一切なくて

 

ただ、吠えまくった

この経験値しかたまらない

 

 

 

ということは

『散歩で吠える子』

飼い主さんが育てあげている

ってゆうことなんです泣き顔

 

 

 

慣れさせる、仲良くしてほしい

あいさつできるようにって

やってる行為が

 

まったく逆効果に

なってしまってるかも・・・

 

 

 

そうならない為に

飼い主さんがすることは

3つありますウッシッシ (顔)

 

 

 

①観察

②聞く

③伝える

 

 

①の観察は

相手の子がどういう状態なのかを

飼い主さんが知る事です

 

 

 

✅飼い主さんの後ろに隠れてないか

✅緊張・興奮している状態ではないか

などなど

 

 

このまま挨拶したら

ケンカや吠えたりってゆうことに

ならないか観察が必要です

 

 

そして

②の聞くってゆうのは

勝手に近づけるんやなくて

一言聞く

 

 

近づけても

大丈夫かどうか

 

 

人によっては

近づけるのがイヤやけど

拒否するのも申し訳なくて

できない人もいるわけです

 

 

 

なので

自己満足のコミュニケーションに

ならないためにも一言聞きましょうほっとした顔

 

 

 

そして、

最後の3つ目が伝えるなんやけど

 

これは

「うちの子は苦手だ」

ってゆうことを

 

しっかりと伝えましょうひらめき

 

 

 

いや、うちの子やったら大丈夫よ~

って

それでも近づけてくるなら

抱っこしてダッシュで逃げましょう(笑)

 

 

 

いや、感じ悪いって思われるかもやけど

子犬の大事な時期に

あとにひっぱるような

トラウマをもたしてはダメどんっ (衝撃)

 

 

それに

近づけてきた相手に遠慮しても

相手はその子の人生の責任を

取ってくれませんdouble exclamation

 

 

 

なので、ダッシュで逃げる走る人走る人走る人

 

 

それで関係が悪くなれば

それはそれだけの関係だったってこと

 

 

 

そんな感じで

コミュニケーションは

飼い主さんがしっかりと気をつけてあげて

子犬の大事な時期を

過ごしてあげてくださいねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

そういう細かな所を適当にして

吠えまくる子に育っても大変あせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

まずは

その基礎となるしつけを学ぶことは

メチャクチャ大事

 

 

cocoicoでは入学説明会を

開催しています

詳細はコチラ↓

神戸市の子犬のしつけ教室cocoico(ココイコ)入学説明会

 

さーイベントは

残り1回ぐらいは

今年中にできるかな~

 

 

それ以外にも

生徒さんとの飲み会は

もっとしたいビール

 

 

お誘いまってま~するんるん (音符)


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss