神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

4ヶ月の子犬と暮らす飼い主さんがする『たった1つのこと』


子犬のしつけのやり方の前に

まずはココを見直さないと

まったくよくならないどんっ (衝撃)

 

たとえ1回うまくいっても

長続きしない・・・

 

それには理由があるdouble exclamationdouble exclamationdouble exclamation

 

今日はそんなお話です鉛筆

 

 

 

 

昨日、ある1通のLINEが

cocoicoの公式LINEにとどいたmail to

 

 

1歳2ヶ月をこえる

ミニチュアピンシャーの

わんちゃんと暮らす飼い主さん

 

 

 

悩みが

同居のわんちゃんに対して

フード絡みの噛みがあるとのこと

 

 

しかも

その噛みがとんでもなくて

 

その飼い主さん曰く

首が折れるんちゃうんかと

思うぐらいの噛みげっそり (顔)

 

 

 

 

そうなんですよね

 

 

ご飯が絡むのもそうやし

物とかの時もそうやけど

噛む時ガチです

 

 

 

ふつうに大ケガするレベルの噛みを

こういう時はしてしまう

 

 

 

で、この飼い主さんが良かったのは

すぐに専門家に頼ろうとしたところ

 

 

ここがめちゃくちゃ良かったひらめき

 

 

 

こういう悩みって

だいたいの人が

最初、我流でやって

こじれにこじれてから専門家に行く走る人

 

 

 

そうなってくると

早い段階で取り組んだ時の労力の

10倍の労力がまってるげっそり (顔)

 

 

地獄・・・

 

 

 

 

けど、次の日すぐに動いて

カウンセリングも

明日受けるとのことで

行動がめちゃ早かったぴかぴか (新しい)

 

 

 

cocoicoでは、新規の方は

1歳未満の子犬からってゆうのがあるので

近くの信頼できる方に紹介しましたほっとした顔

 

 

 

行動も早く前向きな様子なので

おそらくうまくいくでしょう指でOK

 

 

 

昨日は、その方以外に

4ヶ月の子犬と暮らす

うちの生徒さんの

しつけの悩みを伺ったわーい (嬉しい顔)

 

 

 

しつけ教室の初回が

1週間前にあったんやけど

別犬のようになっていた猫2

 

 

 

 

 

初回は静か―に

ちょこんとしてて

家での暴れっぷりは見えない冷や汗2 (顔)

 

 

 

そこから

とめられていた散歩も始め

自信がついたんでしょうねひらめき

 

 

 

昨日は走りまわっていたダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)ダッシュ (走り出すさま)

 

 

 

その様子から

プンプンにおってくる

 

 

 

会話
家、大変そう~

 

 

 

 

で、いろいろ聞くと

その生徒さんも

できることはすべてやってくれている指でOK

 

 

 

散歩も大好きになり

行ける時は3回も行く走る人

 

 

おもちゃもたくさん買って

できる限り遊んであげているぴかぴか (新しい)

 

 

 

けど

まだまだ足りてなさそうバッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)バッド (下向き矢印)

 

 

 

それぐらい

パワーが強い子どんっ (衝撃)

 

 

 

 

で、生徒さんがポロっと

言ってたんですね

 

 

 

 

寝てる姿は可愛いんやけど

何回か
飼うんじゃなかったかな
って真剣に考えました。

 

 

 

 

藤本は過去

殺処分を考えた2つ家族の経験から

 

 

これを、自分の使命として

今のcocoicoをつくって

生徒さんの子を一緒に育ててます↓

使命

 

 

なので

このままではいかんってことで

平日の学校へダッシュ (走り出すさま)

 

 

生徒さんも

ちょうど気になっていたらしく

次の月曜から参加することにほっとした顔

 

 

おー早いdouble exclamationdouble exclamationdouble exclamation

 

 

 

まずは

あまっている子犬パワーから

消費していくことから

始めていきましょうほっとした顔

 

 

しつけは

そこからです

 

 

 

この生徒さんだけでなく

やっぱり現代の子犬は

パワーの

発散不足

 

 

 

僕からしたら

現代病

やと思ってる

 

 

 

本来は

親兄弟と一緒にいて

毎日噛みあってる時期に

それができないという環境

 

 

 

 

そのまた昔は

人と狩りなどをする仕事が

あったりしたけど

今はないですよねたらーっ (汗)

 

 

 

なので

エネルギーが

余りまくってることが多いあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

それやと

問題ってスムーズに

良くならないんですね

 

 

 

なので

しつけのやり方の前に

まずは子犬パワーをどうにかする

 

 

✅ケージから出るといつも手や足を噛む

✅ずっと後をついてくる

✅すぐに吠える

などは

 

まずは子犬パワーが問題の

根っこにある場合が多いので

まずはそこから

考えていきましょうねわーい (嬉しい顔)

 

 

応援してまするんるん (音符)

 


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss