神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

子犬のイタズラに効果的な『3つの対策』

いたずら


子犬といえば

『イタズラ』

 

常に何かしたがるので

イタズラはつきもの泣き顔

 

けど、それは

子犬が退屈してる証拠でもあるどんっ (衝撃)

 

飼い主さんがしてあげることは

たくさんあるけど

その中の3つを今日はご紹介します鉛筆

 

 

cocoico地方は

台風が過ぎ去りましたひらめき

 

 

僕の知る限りだと

大きな被害が

近くにはないですが

 

全国で見ると

自然災害の

おそろしさがわかりますね

 

 

 

この台風が過ぎた後は

週間天気を見ても

最高気温が

30℃を超える日がないあせあせ (飛び散る汗)

 

 

寒暖差も大きくなってきて

季節の移り変わりが

さらに大きくなりそうですね

 

 

 

こうなってくると

人もわんちゃんも

体調を崩しやすくなってくるので

日々の予防の管理を

しっかりしたいとこですねうれしい顔

 

 

 

ま、そんな心配をよそに

子犬たちは

ガンガン元気でしょうが(笑)

 

 

 

台風のシーズンでもあるので

雨が降ったりすると

なかなか散歩も行きづらくなり

子犬のエネルギーが溢れ出す

 

 

 

そうなると

ペットシーツをビリビリにしたり

壁紙を破りだしたり

机や椅子をかじったり

 

ヒマすぎて

自分で退屈しのぎをしだす泣き顔

 

 

 

こういった

人にとって都合が悪いことを

『イタズラ』のカテゴリーに

入るんやけど

 

そのイタズラを減らすために

3つのイタズラ対策の

遊びを紹介しますわーい (嬉しい顔)

 

 

それがコレ↓

 

①散歩

②ダンボール

③キッチンペーパーの芯

 

 

 

 

 

①散歩

これは基本の基本で

散歩しない

=イタズラしてねハートたち (複数ハート)

ってゆってるようなもん(笑)

 

 

 

メッチャイタズラするんです

 

会話
散歩は行ってますか?

 

 

行ってないです
忙しいし

 

 

 

会話

基本として
散歩に行くことがイタズラを減らす一歩

それが難しいなら
イタズラは
受け入れるしかないです

 

 

ってなる

 

 

 

テスト勉強はせんけど

テストで100点とりたい

ってゆうてるのと同じ感覚ですねひらめき

 

 

 

 

 

まずは散歩

 

 

ただ、台風シーズンだと

それが難しい・・・

 

 

②ダンボール

散歩が台風で難しい時に

お家時間でできるイタズラ対策は

ダンボール破壊

です

 

 

 

イタズラって

何が嫌って家の破壊

 

 

 

お気に入りの椅子や机

まだ新しい壁紙

そういった『人にとって大切なモノ』

壊れていくのはショック

 

 

なので

どうにかやめさせたいのも

1つの理由

 

 

 

そしたら

『人にとって大切でないモノ』

だったら?

 

 

 

例えば

ネットでポチった物が届いた時に

残るダンボール

 

 

 

 

これ

荷物届けば

捨てるだけですよね?

 

 

布団にする人は

そんなにおらんはず(笑)

 

 

 

なら

子犬にあげちゃいましょるんるん (音符)

 

 

 

家の壁紙をビリビリにするんは

きついけど

ダンボールをビリビリにするんは

痛くも痒くもない

 

 

 

あとの掃除とか大変で

ちょっと食べるのは気になるけど

お互いWINWINな遊びですねうれしい顔

 

 

 

③キッチンペーパーの芯

これも

さっきのダンボールのように

ビリッビリにしてもらいましょう指でOK

 

 

ただ、普通にビリビリにするんやなくて

キッチンペーパーの芯の中に

フードなどを入れるわーい (嬉しい顔)

 

 

すると

それをめがけてビリビリにして

中のフードをゲットぴかぴか (新しい)

 

 

 

狩りをして

獲物を食べる行為に似てるので

本能も刺激しますね犬

 

 

 

作り方は・・・

①まず、片方のふさぐ

 

 

②フードとかを入れる

(手元になかったから藤本の愛用の乳酸菌で(笑))

 

 

③開いてる方をふさぐ

 

 

以上です

 

 

 

この時に

入れてるのを子犬に見せておく目

 

 

食べるのが好きな子は

とても楽しい時間になりますよるんるん (音符)

 

 

 

こういった感じで

イタズラ対策として

歯を使わせる時の

物の選び方

 

ハサミで

切れるかどうか

 

ここを基準にしましょうムード

 

 

 

切れない固さはNG

 

歯が割れたり削れたりして

大変になります泣き顔

 

 

 

イタズラ盛りの子犬と

お互いが楽しく過ごせるように

知恵を振り絞って

過ごしましょうねるんるん (音符)

 

 

応援してますムード

 


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss