神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

【子犬のしつけ】失敗しない為には〇〇が最重要

散歩


 

子犬のしつけがうまくいかないふらふら

どうしたらいんでしょう?

 

 

その前に

やるべきことがあるひらめき

 

まず、基本的なことを

きっちりできているのかどうかほっとした顔

 

 

基本っていろいろあるけど

例えば「散歩」

 

 

今日は散歩が

どういう影響を与えるのか?

 

 

その事について書きました鉛筆

 

 

 

 

生徒さんのお子さんが

獣医師を目指して今年の春から

勉強を大学で始めてるとのこと鉛筆

 

 

やから

大学が始まって一ヶ月になるんかな

 

 

 

今朝、生徒さんから話を聞くと

予防に興味がある

と言ってるとのこと

 

 

 

おー!!!

すごいな!!!!!

 

 

 

獣医師ってゆうと

治療のイメージが強いから

そこの着眼って

してる人はもちろんしてるけど

少ないイメージなんよね

 

 

 

そのご家族は

cocoicoに通ってる子以外にも

同居のわんちゃんがいてる犬

 

 

 

cocoicoに通ってる子は

今、歯磨きの勉強中で

家でも歯磨きをしているひらめき

 

 

 

その子と同居の子と比べると

歯がキレイとのことぴかぴか (新しい)

 

 

そういうのもあってか

 

予防医療に興味がでてきたんかなほっとした顔

 

 

 

あ、cocoicoの若い子やから

歯がキレイって

わけやないですからね手 (パー)

 

 

若い子でも

歯周病にはなりますどんっ (衝撃)

 

 

 

この写真は

ちょうど1歳ぐらいの子の歯↓

 

 

 

 

分かります?

 

 

ちょっと

歯茎が赤くなってるの

 

 

青の〇赤の〇を比べたら

歯茎の赤みが違うのが

分かると思います↓

 

 

 

 

やっぱね

これからの時代は

間違いなく『予防』やと

僕は思ってる

 

 

もちろん

「治療」も絶対に大事double exclamationdouble exclamationdouble exclamation

 

 

 

 

やけど

歯みたいに予防できることは

わざわざ痛みが続く生き方を

しなくていいと思ってる手 (パー)

 

 

 

獣医師になるための試験にも

最近、栄養学行動学

はいってきてるから

これから食事行動の部分が

ドンドン見直されるやろねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

もっと

犬の行動の正しい知識が認知されたら

もっと子犬も飼い主さんもラクになるるんるん (音符)

 

 

 

例えば

「散歩」

 

 

それこそ最近はマシになったけど

散歩=トイレ

のイメージがまだまだ強い

 

 

 

トイレするために散歩に行く

ってやつ

 

 

やから

トイレしたら帰るってゆうのが

結構多いんよねー冷や汗 (顔)

 

 

 

 

 

 

 

けど、行動の面から見ると

散歩=心の栄養補給

でしかない

 

 

 

散歩をしない・少ないってことは

暴れる、噛まれる、落ちつきない

みたいな子に育って

当然やと断言できる

 

 

 

家の中の刺激だけで

満足するわけがないんですね冷や汗 (顔)

 

 

 

 

生後0日~12日の子犬でさえ

1日わずか3分の刺激すら大切で

 

その刺激が

子犬の病気に対する抵抗力

感情的な反応性、成人の学習能力

問題解決能力にプラスの影響を与える

って言われてるほど

 

 

 

0~12日ですよ!?

 

 

それぐらいから

刺激が大切って言われてるんやから

もう少し大きくなれば

もっと必要になってくるんですほっとした顔

 

 

 

 

 

 

たまに聞くんやけど

子犬は20時間寝る

みたいなのもググったり

本を見たらあったりしますよね

 

 

 

こういう

行動の側面から見てない

情報を頼りにすると

ホント大変な子に育つたらーっ (汗)

 

 

 

なので

毎日毎日何の変わりばえもしない

退屈な日々は心の発育に

必ず悪い影響を与える考えてる顔

 

 

 

だからこそ

「散歩」は必須科目として

ぜひ毎日行ってあげてくださいねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

トイレではなく

心の栄養補給として

いろんな体験をさせてあげましょうるんるん (音符)

 

 

 

散歩、大変やけど

がんばりましょうねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

応援してますムード

 


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss