神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

【あなたは大丈夫?】質のいい散歩をしている子犬の『3条件』

散歩


ダラダラ行く散歩と

テキパキ歩く散歩

 

どっちが

心にも体にもいいのか?

 

今の散歩の質が分かる

3つのポイントがあります目

 

ぜひ愛犬の状態を見て

散歩の質も考えてみてくださいねわーい (嬉しい顔)

 

今日はそんなお話です鉛筆

 

 

 

 

厚生労働省がマスクについて

こういったのを出してるそうですね↓

マスクの着用について
マスクの着用について

 

少しづつではあるけど

マスクの様子も変わってきてるわーい (嬉しい顔)

 

 

 

外国も

ドンドン変わってきてるから

日本もそういう風になっていくんかな~

 

 

 

それこそ

これからは暑くなるから

マスクによる熱中症も

怖いですもんねあせあせ (飛び散る汗)

 

 

外も気持ちよく出かけれるように

もう少ししたらなるかな~ほっとした顔

 

 

 

2年前の

今頃はわんちゃんも

マスクするってゆう写真とかの

情報もでまわってた

コチラから引用しました↓

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74957

 

 

 

今、思うと

笑い話やけど

あの頃はホントにパニック冷や汗 (顔)

 

 

 

飼い主さんも子犬も

楽しく散歩ができるのが一番ですねぴかぴか (新しい)

 

 

 

ちなみに

子犬の散歩としつけは

密接な関係があるひらめき

 

 

 

なので

散歩はガンガン行ってほしいって

強く思ってる

 

 

 

ただ、歩き方なんやけど

人もテキパキ早歩きぐらいで歩くのと

ダ~ラダラ歩くのとでは

疲労感も、運動としても全然違いますよね

 

 

 

子犬の散歩に関しては

前者のテキパキ早歩きぐらいが

ちょうどいいんですぴかぴか (新しい)

 

 

 

 

で、僕も毎日毎日

何十頭もわんちゃんを見てると思うのが

散歩の質はわんちゃんを見ればわかる

ってゆうこと

 

 

 

僕がよく見てる3つの箇所

紹介するので

ぜひ参考にして

愛犬をチェックしてくださいわーい (嬉しい顔)

 

 

 

藤本が考える散歩の質は

足裏

筋肉

この3つを見ると

だいたいわかるなって思います

 

 

 

足の裏ってゆうのは

肉球足の裏の毛

 

 

良い散歩してると

良い肉球をするんですよね~

 

ハリがあって

しっかりしてる肉球るんるん (音符)

 

 

あと、足の裏の毛が

散歩の時の地面との摩擦で

短いのも特徴ぴかぴか (新しい)

 

 

 

2つ目の爪ってゆうのが

散歩でしっかりと歩いたり

走ったりしてると削れる

 

 

 

 

爪は元々

人間の靴のスパイク

役割をしてるんですね

 

 

 

地面をしっかりとらえて

早く走れるように

爪って役割がある

 

 

 

なので、質のいい散歩をすると

地面をしっかりととらえて

歩いているから

爪が伸びてこなくて

常に短い状態をキープしている

 

 

 

あと筋肉ってゆうのが

特に後ろ足

 

 

 

 

しっかりと散歩してる子の

後ろ足ってムッキムキ

 

これは人間で言うと

運動してる人としてない人の

体つきが違うのと一緒ですね

 

 

なので

しっかりと歩いてる子は

筋肉が違う

 

 

 

こんな感じで

しっかりと散歩してる子の

体の特徴をしっかりと知ることで

うちの子はどうかなって

見ることができるわーい (嬉しい顔)

 

 

 

筋肉とかになると

代謝とかの話にもなって

健康寿命が変わるから

 

ぜひ、質のいい散歩を

毎日してあげてくださいねるんるん (音符)

 

 

 

応援してますぴかぴか (新しい)


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

愛される子に育てる
子犬と家族の救済パートナー

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

1986年香川県生まれ
2021年、1歳未満の子犬専門しつけ教室「家族と子犬の学校cocoico(ココイコ)」を創業。

物心ついた時から、そばに犬がいてすべてが「野犬」だった。 多い時には、家族4人犬8頭の生活。
犬が大好きな母親から「不幸な犬の力になってあげて」の言葉がきっかけで動物病院に14年間勤務。

ところが家族を噛み殺処分を考えたトイプードルと柴犬の家族と出会う。
この出会いで「今のままでは不幸な犬は減らない」と気づき自身の使命へと繋がる。
公益社団法人日本動物協会が主催の、こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び子犬のしつけ教室を開催。

創業してすぐに専門雑誌「Cuun」に掲載される。
これまで担当した家族は14,000家族を越え新潟や広島などの問い合わせも多数。
35年間犬と暮らしてきた経験と14年間動物病院での経験と知識を融合し子犬専門のしつけ方「KDSメソッド」を考案。

KDSメソッドを使い「うちの子と暮らせて幸せ」と笑顔で断言できる飼い主さんを世の中に輩出し続ける。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss