神戸市で子犬のしつけを
KDSメソッドで成功へ導きます

クレートを教えとかないと続く事件

クレート練習


昨日のブログで

みかんをいただいたと

書いたんやけど名前を

忘れてしまってた目

 

 

そしたらなんと

飼い主さんから連絡があって

名前が判明double exclamation

 

 

 

その名は・・・

 

 

 

 

紅まどんな

 

 

 

そうそうそうそうdouble exclamationdouble exclamationdouble exclamation

 

なんか横文字ぽかったな~って

思ってたんよね~

(まどんなの部分が)

 

 

メッチャスッキリしました(笑)

ありがとうございますわーい (嬉しい顔)

 

 

 

そんな昨日

ある事件が・・・

 

 

それがコチラ↓

(血が苦手な人は飛ばしてください)

 

 

 

 

 

 

壁についてるんは

¨血¨です

 

ちょっとした

殺人現場みたいでしょ

 

 

 

で、その血のでどこはコチラ↓

(血が苦手な人は飛ばしてくださいね)

 

 

 

 

これだけを見た人は

「え、肉球切ったん!?」って

思うかもやけど違いますよ

 

 

 

簡説明すると・・・

 

トリミングを休憩してる間は

自分のスペースとして

クレートとかに入ってもらいますひらめき

 

 

その間に壁を

ずーーーっと掘って

肉球の皮がめくれたんですたらーっ (汗)

 

 

 

で、ここで

「なんで、ここまでほっといた」

とかよくわからんこと

言ったらダメですよ

 

 

 

それ

根本的な解決になってないから

 

 

 

命をお預かりする側としては

できるだけ事故がおこらないように

クレートで預かることは

当然なんです

 

 

もちろん、フリーにする時もあるけど

それは目的を持って

するわけやから話が別

 

 

で、何が言いたいかというと

クレート練習はやっとこって話

 

 

 

じゃないとね

人間社会で共存するのに

ストレスがかかりすぎてしまうんよたらーっ (汗)

 

 

じゃあ、トリミングには

出さないとしましょうかひらめき

 

 

 

けど、冠婚葬祭が入った時は?

そのタイミングで知人にも

預けれんかった時は?

 

 

もしかしたら

ずーっとフリーでお預かりするとこも

あるかもしれんねひらめき

 

 

じゃ入院は???

 

 

年齢重ねたら

そういうタイミングも0じゃない

 

 

さすがに、入院中は

フリーになることはないでしょうたらーっ (汗)

 

 

点滴しながらフリーにはならん

それこそ事故がおきそうどんっ (衝撃)

 

 

 

他にも

避難した時にも

このクレートを覚えてるだけで

ストレスが全然違うdouble exclamation

 

 

 

というわけで

今は大丈夫やけど

どこかのタイミングで

クレートに入らないかんことは

出てくるんですわーい (嬉しい顔)

 

 

これは人間社会で共存するには

必須やと僕は思ってます指でOK

 

 

 

で、出血事件の飼い主さんには

伝えたけど

入れたら泣くんですよね

って

 

 

 

・・・でしょうねdouble exclamationdouble exclamationdouble exclamation

 

 

 

そう、クレートって

子犬の小さい時期から

練習しとけば意外と簡単に

覚えてくれるんやけど

 

少し大きくなると時間がかかるし

意味不明ってなっちゃう泣き顔

 

 

 

おそらく

 

クレート=嫌だ

 

って認識が完全にはいっとるから

そこから削除していかないかんたらーっ (汗)

 

 

クレートを教える

一番のコツは

楽しい嬉しいおいしいと

思ってもらうこと

 

 

ここさえおさえて

少しづつやれば

必ずできますdouble exclamation

 

 

 

やから

「入れ入れ!」って

強制的に入れたりしてたら

入れられた感がめっちゃでるダッシュ (走り出すさま)

 

 

そしたら

楽しいやなくて

不快感しか残らないんですたらーっ (汗)

 

 

 

コツは

嬉しい楽しいおいしい

 

 

あと

自主的に入ってもらうように

練習すること

 

 

 

クレートは飼い主さんが

子犬に教えてあげないと

できんことなんで

少しづつ始めていきましょうねわーい (嬉しい顔)

 

 

 

子犬が将来

いろんな所に行っても

安心できてリラックスできるスペース

 

 

それを教えてあげることは

飼い主さんから子犬への

プレゼントやと僕は思いますが

皆さんはどうでしょうか?

 

 

 

ぜひ、かわいい愛犬に

覚えさせてあげてくださいねるんるん (音符)

 

 

応援してますうれしい顔

 

 

今日のYouTube

 

 

冬になると水を飲む量が減ったと

焦ったことありませんか?

 

 

人も減りますよね

けど、無理矢理飲ませるのは大変

そんな時には是非これをやりましょう

 

 

はじめての冬を迎える方は

知っといてくださいね↓

 


お問い合わせ

子犬のほめる暮らしコンサルタント
藤本 仁 (ふじもと ひとし)
店名 家族と子犬の学校 cocoico
住所 〒658-0027
兵庫県神戸市東灘区青木5丁目2−13
ハイツフェニックス1階 マップを見る
定休日 毎週火曜日・日曜日
営業時間 【平日】8:00〜18:00
【土曜日】9:00〜18:00
メニュー表を見る 【子犬限定】しつけ方教室 【Youtube】こいぬの教科書

【訓練業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 訓練
  • ・登録番号: 神健保第0120012号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

【保管業】

  • ・第一種動物取扱業者の氏名: 藤本 仁
  • ・事業所の名称: 家族と子犬の学校 cocoico
  • ・事業所の所在地: 東灘区青木5丁目2‐13 ハイツフェニックス1階
  • ・第一種動物取扱業者の種別: 保管
  • ・登録番号: 神健保第0120013号
  • ・登録年月日: 令和3年1月15日
  • ・有効期間の末日: 令和8年1月14日
  • ・動物取扱責任者: 藤本 仁

コメントを残す

           

子犬のほめる暮らし
コンサルタント

                               
名前藤本 仁
住まい兵庫県

Profile

物心ついた時からそばには犬がいて そのすべてが「迷い犬」だった。

一番多い時には 家族4人犬8頭で生活していた。

その後 トリマーとして約10,254頭の犬を担当。

しかし ある家族との出会いから 子犬の時期の大切さを痛感。 公益社団法人 日本動物協会が主催する こいぬこねこの教育アドバイザー養成講座で学び パピークラス(子犬のしつけ教室)を開催。

現在、個別のカウンセリングを含めて 361時間を飼い主様が抱える問題に向き合ってきた。

受講者からは 「飼い主も成長させてもらえる」 「目からウロコ」 「気持ちが軽くなります」 などといった評価。

「ほめて育てる」を座右の銘に オリジナルメソッド【KDS法】を考案。

"愛犬"ど飼い主様゙の素晴らしい部分を発見し伝え 飼い主様と愛犬との関係をさらに深めている。

人気記事(月間)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss